スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは生命?

20071231-00000007-jijp-soci-view-000.jpg

ネット記事抜粋
地球から約6億5000万光年離れた所で、3銀河が衝突し、羽ばたく鳥のような姿になっているのが観測された(上が頭部、左右が翼)(欧州南天天文台=ESO=提供)
(時事通信社)31日15時10分更新

この記事を見て昔、ダチと言いあいこしたことを思い出したです。
1光年て光の速さで1年かかる距離。
それで友人と何億光年先の今、見えている星の光は何億光年先の光なんだと友人が言ったです。
そんなことあるかい?
( ゚Д゚)ゴルァ!!
だからもしかしたらその星はもうなくなってるけど光はまだ見えていたりしてる訳のわからないことを抜かしたので言いあいこしたことを思い出したです。

でも、これで友人が言ったことが嘘だと確信したです。
約6億5000万光年離れた所のこの写真はなんだろうか?
思わずガンダム関係かと思ったです (^_^;)
だいたい約6億5000万光年離れた写真とかが友人の理屈だと見えるわけがない。
天体望遠鏡ができてから約6億5000万年もたってないです。
あいつも大ボラを吹いたです。
(。_・☆\ ベキバキ
にしても奇妙な写真ですね。
まるで十字架に張り付けられたなにか?のような
不思議な写真です。
スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。