スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン国会

暫定税率がなくなればガソリンが25円下がり、車の利用が増えて二酸化炭素が増えると屁理屈たれてますが
これを言うなら逆もまた真なりで
まだ10年も使って道を作り続ければ車の移動手段とかが増えて二酸化炭素とかが増えると自民党の屁理屈に対して屁理屈で返せる野党の議員はいないのかい?

二酸化炭素とかが増えたら環境が悪化するから金を使うなら環境をよくするほうに使うのが当たり前だと思うのだが?
緑を増やす。
自給自足とかの比率が少ない日本だから食物とかをできるかぎり自給できるように農家とかに支援して食糧問題の不安をなくすとか?
農家とかに従事してくれる人を増やせば失業問題とかも緩和されるし食糧問題とかの不安も少しはうすまると思うのだが?
例えば小麦農家とかを増やしたりとか?

道を作り続けることのどこが環境問題を考えているのか不思議な気がする。
道を作るということは当然、自然とかを破壊する。
毎年、道路によって緑は失われていくのに道は作る。
ってここで問題の緑十字とかの出番かい? (´-ω-`)
にしても二酸化炭素を減らして温暖化を防がないといけないのに道を何故にいまだに増やそうとするのか?
昨日、テレビとかで道路族の古賀の地元に作った橋。
古賀氏にちなんでまこと橋
だいたい大物の地元優先で作られている。

10年間で約60兆円。
無駄に道を作るよりは環境に支援するのがいいと思う。
例えば約60兆円とかでいったい何台ハイブリッドカーが買えるだろうか?
ハイブリッドカーに乗り換えるために国民に支援をだしたほうがよほど二酸化炭素とかを減らせるのではないですかね?
いつまで自民、公明とかに無駄な金を使われるのだろう?
野党は頼りない面もある。
でも、自民党のほうがいいから政権とかはなかなか変わらないのも事実。
だったら野党よりましな自民党とかをいい政党にするためにちょこちょこ政権とかを奪わないといけないと思うのも事実。
チョコチョコ政権を奪ってやればお金の使い道とかも国民が喜んでくれるほうに使うだろうと思う。
政権を奪われれば支持基盤とかも企業や公務員とかでなく国民に目を向けるかもしれない。

まっ基本的には今の日本を作ってきたのは自民党みたいなもんだから私も自民党よりですね。
政権を奪うまでは民主に投票して民主が頼りなかったら自民に票を入れる。
無駄使いをなくさすためには政権交代しかないと思うのですがね。
生活環境とかを変えようと思えば選挙とかでいつでも変えれるのに自民、公明の与党は強いですね。
まっ次に選挙があっても自民の勝ちですかね?
変わるようで変わらない (´-ω-`)
投票とかに行く人の数がおおむね同じとかが組織票の強さなんでしょうね。
最近、愚痴ばかり書いてるので明日はデオデオでもらったものの記事を書こう (^_^;)
スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。