スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硫化水素自殺

自殺するぐらいの勇気があるなら何でもできるだろうと思うのですがいまだに犠牲者とかがでていますね。
この硫化水素とかの事件は大昔にたしか風呂場で残ってた漂白剤とかの液材とかをもったいないと思い他の薬品メーカーのものと混ぜたときに発生したので一時、他者の製品とは混ぜないでくださいと騒がれたもんです。

この今、起きてる硫化水素とかの自殺とかの薬品会社とかの責任でもありますね。
他者の薬品と混ざったら危険ならその相手の会社と話し合いをして混ざっても事故が起きない製品をその当時から研究していれば今のこの硫化水素とかの自殺とかはおきなかったはず。
その昔、危険ですよと一度、注意しましたではすまされないですね。
今は硫化水素とかの自殺とかで犠牲者とかの状況とかばかりニュースに出てますがこれはこのような混ざったら危険な製品をいつまでたっても作り続けていた製品会社の責任重大ですね。
効き目を出すために強い薬剤を使ってましたではすまされない問題ですね。

多分、製品会社とかはいつ自分とこに矛先が向いてこないかどうか新しい薬剤とかの研究に必死でしょうね。
報道とかもなぜ作ってる製品会社とかに目を向けないのだろうか?
大昔にこの問題は起きてますからね。
大昔に犠牲者とかを出していながらいまだにその薬剤を使っている製品会社とかの姿勢に問題ありですね。
民主党のホームページに投稿しておこう。
(。_・☆\ ベキバキ
スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。