スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<迷惑メール法>成立 違反業者の罰金額大幅引き上げ

迷惑メールの規制を強化する「特定電子メール送信適正化法(迷惑メール法)」改正案が30日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。これまでは、受信者が再送信を拒否しない限り迷惑メールは違法とされず、業者がメールを送り続けることができた。改正法は受信者の事前同意を得ていない広告などのメールは原則禁止する。また、違反業者への罰金額の上限を100万円から3000万円へと大幅に引き上げる。

 迷惑メールは多くが海外からの発信とされる。従来は海外発の迷惑メールを違法と認定できるか不明確だったが、改正法は適用対象となる。総務省が迷惑メール送信業者のメールアドレスなどの情報を外国政府に提供し、取り締まりを依頼できる規定も設けられた。

だいたいいつも思うのになんで上限やねん?
下限にしろ
上限がいくらだからと裁判長とかによって値段がまちまちになるねん。
上限がなになにになるから同じような犯罪とかでもまちまちになる。
一番、手っ取り早いのは上限制度は廃止にして加減にすれば簡単やねん。
この迷惑メール法案とかも下限500万にされたらびびりまっせ。
まっ下限が500万で上限は3000万円。
これだとすっきりしまっせ。

それからはこれは犯罪にも言える最高が何年だから殺人とかでも刑期が色々と変わる。
だから同じように殺害して遺体をバラバラにしても名前は忘れた女性は刑期15年。
妹を殺して遺体を切断したボンクラは刑期7年。

このような犯罪とかに加減を取り入れたとすると
殺人は下限15年で最高死刑とかにするとか?
変に最高が何年か死刑とかだから裁判長によってまちまちになる。

それとアメリカ形式みたいに犯罪の累積とかにすればいい。
日本みたいにたくさん犯罪をこなしてもその中から一番重たい罪に多少プラスしますみたいな方式は今の時代には合わん。

詐欺とかも同じで一生働いても返せないような金額。
例えて言うならわからんけど最近、訳の分からん芸人が3の倍数がおかしくなる芸風が受けてるから3億以上の詐欺を働いたら下限が服役20年で最高死刑とかにしたら円天みたいな詐欺を幾分か減ってくるでしょうね。

円天で有名な演歌歌手の細川たかし。
円天のステージを16回出演して会長をおやじと呼んでたみたいですね。
ステージで製品を試着してこれはいいと製品を褒めまくり。
被害者から訴えられているみたいですね。

だいたい銀行のプロでも元金を1年で2倍にできないのにど素人が2倍にできるわけがない。
そんな会社のステージで歌って客を信用させたみたいなことで訴えられているのでしょうね。

まっ今の司法にしろ上限が何年はなくして下限が何年からのほうが犯罪者とかに対してきっちりと罰せられると思うのですがね。
スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。