スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P906?の画質

手持ちのキャノンのデジカメ7.1メガピクセルとP906の5.1メガピクセルと画質とかを見比べたみたのですが
ってかやる前から結果は見えてますがね (^_^;)
カメラのレンズの大きさから言って勝てるわけがない。

赤い花ビラとかを写したのですがさすがにキャノンは見ためのまま再現するけどPは赤い花の色が薄い。
色の違いは瞬時に分かりますね。
Pのマクロ機能を使って撮影しましたがマクロ機能とかは使わないほうがいいですね。
かえって手ぶれを引き起こしました。
普通にオートフォーカスで撮るのがいいですね。
携帯の一部のカメラと思って使うにはいいと思いますね。
カメラの画質とかで言えばSH903のが良かったと思いますね。
たまたま写した環境が凄く反映したかもですがね。

動画撮影とかに関しては最高画質のスーパーファインとかで動画を撮影したらパソコンの画面とかで最大にして見ても悪くは感じないですね。
所詮、携帯と思って見てるってのが頭の中にありますからね (^_^;)
動画とかはあいまいさとかがあってかえって携帯のくせに生意気じゃんぐらいの感じでは動画を見てとれますね。

4ギガのメモリーでスーパーファインでの撮影時間は3時間と表示されてたのでそこそこ撮れますね。
横オープンしたときにヒンジの部分に動画専用のカメラとかを備えていたら画面とかを見て動画が撮影できて面白いかなと思いました。
横オープンスタイルがないときにヒンジで撮影するってのも昔、Pにありましたね。
横オープンスタイルの今、この機能があればかなり面白いとは言えますね。

待ち受け画面とかはできましたです。
でも何でできたのがいまだに理由は分からない?
データリンクソフトで素直にやるのがいいかもですね。
スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。