スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト9の冒険の書はたったの1個

いつも発売日は発表してもその日に絶対に発売できなかった
ドラクエシリーズ
その最新作のドラゴンクエストの発売日は決定していますが
面白い情報を入手しました

な、な、南斗水鳥拳 ベキバキ
セーブデータが一つしかないみたいです
あんですとぉ~~~!
セーブデータが1個しかないゲームってなに?

これはもしや新たな販売本数増産計画
ドラクエ9のゲームをしたいならドラクエ9のゲームソフトを
家族分持ちなさいってことですね

任天堂DSって家族で1本というゲーム機でなく家族分のDSがあるくらい
本体が売れているからスクウェアエニックスはソフト1本を家族全員で遊ばれるのは
損だと思い
セーブデータは1個だけという掟破りの販売方法をしかけたかもですね

子供が寝てる間に両親がドラクエを違うセーブデータですることができないですからね
セーブデータが1個しかないから家族同時進行でドラクエをすることができないから
子供がクリアするのを待つのか?
これも子供がクリアしたゲームのデータを消さない限りドラクエ9をできないから子供が
進行してきたセーブデータを削除するってのも親にはできないですよね
これを見込んでもドラクエ9のセーブデータは1個なんでしょうね

昔のドラクエシリーズとかは多いとは言えないけど冒険の書とかを3つ作れたから
途中であの場面からやり直したいときにはやり直せたけど今度のドラクエ9には冒険の書が
1個しかないからやり直しができない
これってゲーム屋がすることですかね?
いやがおうにもソフトを多く売るためとしか考えられないですね

にしても底意地の悪い販売方法ですね
セーブデータ1個で万が一、エラーを起こしてデータが消えたらどうするつもりなんですかね?
セーブデータが今まで3つあったことで主人公の名前とかを色々と考えて遊べたゲームが主人公を
たくさん増やせないなんてあからさまにしらけましたね
スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。