スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気自動車

う~ん、見かけないですね
ってか電力会社とかや銀行とかや市役所とかに行けばあるのでしょうがね
来年は電気自動車とかも本格的に開発を進めるみたいですが電気自動車とかも本当のところはどうなんでしょうかね?

まっ例えとして三菱のアイミーブ
本体が460万円高額車
この本体の値段の中にバッテリーの電池が200万円も使われてます

さぁこれを考えたら電気自動車って本当にお得なんだろうか?
携帯のバッテリーとかも、よくもって2年
電気自動車とかを買って3年目の車検のときにバッテリーがいかれてるので交換しますと言われたらどのぐらい請求されるのだろうか?

ネットとかで、だいぶ前に見たことですがどっかの市役所が電気自動車とかを10何台持ってたのですが
当然、前のことだから外車の電気自動車です
車検のたびに電池パックとかの弱ってる部分交換とかで70万円ぐらい
1台につき請求されてたので根を上げて手放したみたいです

三菱の電気自動車といえどバッテリーの10分の1を交換しないといけないですと言われても200万の10分の1だから車検代プラス電池代20万円なんて考えただけで洒落にならないですね

このことを考えたら日産自動車の電池がなくなりかけたらバッテリー本体ごと入れ替えてくれるのがいいかもですね
これもどのぐらいの交換部品の消耗代がプラスされるのかがわからないので未知数ですね
バッテリーは使えば使うほど寿命が短くなるし、完璧に使い切らないとフル充電ができなくなるので実質160キロ走ると言ってても1,2年走れば100キロぐらいじゃないのですかね?

自分の考えでは電気自動車より水素自動車が先では生き残るんじゃないかなとモ考えたり
電気自動車の結果が出てくるのは車検のときかもですね
3年目か5年目で維持できなくなり手放すとか?
スポンサーサイト

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。