スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民プールの事件

知らなかったのですがテレビとかで今、やっています。
柵とかをしていたのがはずれかかっているから取り外した直後の事件みたいですが呼びかけとかで近づかないでくださいと言う前に監視員が柵の近くで見張りして人が近づかないように注意をするぐらいの当たり前のことができなかったのでしょうか?
道具を取りに行った直後の出来事みたいですが普通なら他の監視員を柵の前に置いて警護するのが当たり前なんですが当たり前のことを考えもできない世の中なんですかね?
柵の奥にある穴にはこれまた網みたいなものもないんですね。
大人でも柵の前に手を置いたら吸い込まれるほどの排水力があるのを知っていながら現場を無人のまま放置をしたまさに管理責任を問われる事件ですね。
はずれかけていたというのはまだはずれていないのだから道具を取りに行くのならわざわざはずさずに他の監視員をそこに置いて道具を取りに行くぐらいの気配りがあれば防げると思いました。
何かが起きてから安全性が高められるなんて安全を無視していると同じなのでもうこのような悲しい事件が起きないことを祈ります。
少女の魂が安らかになれることをお祈りします。
スポンサーサイト

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。